トップページ >アジアのビーチリゾート >タイ

海外のビーチリゾート

アジアのビーチリゾート

✈タイ

プーケット

プーケット

タイ南部のアンダマン海に面するタイ最大の島で、世界有数のリゾート地として知られるプーケット。
エメラルドの海と真っ白な砂浜の美しさから「アンダマン海の真珠」とたとえられています。

プーケットの詳細情報:タイ政府観光局

プーケットプーケットのビーチ

プーケットプーケットのリゾートホテル

タイLa Flora Resort and Spa Patong (ラ フローラ リゾート パトン)
バングラ通りから 3 分ほどの所にあるパトンビーチに立地。67 室の客室を備えたリゾートは個性的な海辺の憩いの場となっており、現代的な要素を兼ね備えたエレガントな施設です。

Patong Beach
(パトン ビーチ)
パトンビーチの中心に位置する老舗大型ホテル。ビーチも街も目の前。アクティブ派におすすめの立地抜群ホテル。

Diamond Cliff Resort & Spa
(ダイアモンドクリフ リゾート&スパ)
広大な丘の斜面にあるパトン地区随一のデラックスリゾート。高所に建つホテルで客室バルコニーから眺めるサンセットは溜息ものの美しさ。

Angsana Laguna Phuket
(アンサナ ラグーナ プーケット)
白亜のビルディングに沿って東南アジア最大級の全長300m以上のプールが川のように流れ、テーマパークのようなワクワク感も味わえるラグジュアリーリゾート。

プーケット《AB-ROAD》マルチにタイを満喫する プーケット


パタヤ

パタヤ

バンコクから南東へ約160キロメートル、タイ東部チョンブリー県の西海岸に位置する。世界中から観光客が訪れる、アジアを代表するビーチリゾート

パタヤの詳細情報:タイ政府観光局

パタヤパタヤのビーチ

パタヤパタヤのリゾートホテル

Intercontinental Pattaya Resort
(インターコンチネンタル パタヤリゾート)
パタヤ湾を見下ろす丘に建つインターコンチネンタルパタヤは、全室バルコニー完備。アジア風のコンテンポラリーなデザインと広々としたバルコニーがセンスの良い素敵な空間を演出。

Pattaya Discovery Beach Hotel
(ザ パタヤ ディスカバリー ビーチ ホテル)
観光地やナイトライフ施設に近い、パタヤの北部に位置するホテルです。セントラルフェスティバルへは徒歩7分、アンダーウォーターワールドへは車で30分、ウォーキングストリートへは車で5分です。

Centara Grand Mirage Beach Resort Pattaya
(センタラ グランドミラージュ ビーチリゾートパタヤ)
ノースパタヤより少し北にあるナクルアのウォンアマットビーチにある18階建てのツインタワーからなる大型リゾートホテル。ウォータースライダー、流れるプール、広いスイミングプール、さらにホテルの前にはプライベートビーチがある。

Royal Cliff Beach Hotel
(ロイヤルクリフ ビーチ ホテル)
リゾート感たっぷり、サウスパタヤの広大なリゾート。広大な敷地の中に、4つのホテル、ショッピングビレッジやレストラン、バー、プール、スパ、テニスコートなどあらゆる施設がある。

パタヤ《AB-ROAD》パタヤ観光情報


サムイ

サムイ

タイで三番目に大きな島ながら、環境に配慮した開発が条例によって定められているため、その大自然と調和した、大人の洗練されたリゾートステイを心ゆくまで堪能できます。

サムイの詳細情報:タイ政府観光局

サムイサムイ島リゾートホテル>

サムイ サムイSix Senses Samui
(シックスセンシズ サムイ)
空港から約6キロ、サムイ島北端の岬にあります。20エーカーに及ぶ土地に原生の植物たち、それを取り巻く海、そして周辺の島々の絶景が美しいリゾート

サムイ サムイAnantara Lawana Koh Samui Resort & Spa
(アナンタラ ラワナ コサムイ リゾート&スパ)
洗練された空間に癒される、大人のためのラグジュアリーリゾート。静かで落ち着いたチャウエン・ビーチの北端にあり、リゾート内はモダンオリエンタルなデザインで、落ち着いた大人の雰囲気

サムイIntercontinental Samui Baan Taling Ngam Resort
(インターコンチネンタル サムイ バーンタリンガム リゾート)
雄大な大海原が広がる、崖の上の絶景リゾート。「美しい崖の上の家」(バーンタリンガム)その名の通り、崖の上に9ヘクタールもの広大な敷地が広がるラグジュアリーリゾート。

サムイ《AB-ROAD》肩の力を抜いてバカンスする サムイ

この頁の先頭へ戻る